すごいトマトができました!
とにかく一度食べて欲しいと自信を持って生産しています。

 

ある日、AIを駆使した大量生産のトマト作りの話を聞いた。
AIで自動管理するから誰でも作れると言う話だ。
AI管理なら自分でもできるのではないか?
農業に興味を持っていたので自分なりに調べていた矢先、あるトマト農家の人と出会った。

そこで食べさせてもらったトマトに私は大変な衝撃を受けた。
「なにこれ?トマト?」
本当に心から感動した。
今まで食べてきたトマトとは全く違う!
まさに運命の出会いだった。

機械では季節の変化や湿度温度はわかっても、その時のトマトの状態に合わせたベストな選択は出来ないと。愚直なばかりにトマトと向き合わないとトマトの本当の状態がわからないと知った。

このトマトを作りたいと心から思った。

このトマトを作って家族に子供に友達にたべてもらいたいと思った

その時点で大量に作れるトマトではない、自信を持ってうまい!と言わせる美味しいトマトを作りたい!と目標がガラッと変わった。

目指すは日本一のトマト

もりえのトマトが目指すのは「日本一のトマト」です。
まだまだ日本一にはならないけど精一杯気持ちを込めて日本一を目指すチーム一丸で最高のトマト作りに励んでいます。
応援してくれると嬉しいです。